雄琴のソープランドは男性客のニーズに最大限応えようとしている

金髪の女性

童貞、雄琴ソープで大人になる

セクシーな女性

初めてソープで筆おろしをしてもらった時のことは、正直緊張であまり覚えていません。まだ学生の延長気分が抜けない歳の若造で、当時の自分には大金である万札数枚を握り締めるようにして、雄琴のいわゆる中級ランクのソープを訪れました。とにかく早く童貞を捨てたかったのです。
システムやら入浴料やらは事前に調べまくっていたものの、店員に舐められるんじゃないかなどとある筈のない気負いでガチガチです。紫のスリップドレスを着た姫と対面したときも挨拶した後は、黙りこくって入室しました。顔が印象にないのは、多分ビジュアルがハズレではなかったからだと思います。インパクトのある顔面の方だったらもっと心に残っていたでしょう。
お風呂にお湯を溜めたりしている間、何となく姫が会話を振ってくれたのですが、服は自分で脱ぐのか脱がしてもらえるのかなどで頭がいっぱいで生返事ばかりでした。やりにくい客だったと思います。結局それぞれで脱ぎ、はじめて見るスケベ椅子に目を奪われます。石鹸の匂いと女性のナマの身体の匂いが混ざって噎せそうになりつつ、胸や股間をさりげなく擦り付けられながら身体を洗われ、その頃にはムスコは天を衝くばかりになっていました。浴槽でキスをされたり潜望鏡で咥えられたりして、この頃にはもうどうにでもしてという状態です。
ベッドに移動したあとは姫の独壇場で、あれよあれよという間に復活し、あとは射精まで簡単に導かれました。

Pickup

雄琴のソープで新人とムフフ

ファーを付けた女性

雄琴ソープでは風俗が盛んなため女の子の入れ替わりが多く、魅力的な業界未経験の新人とプレイするチ…

»more

雄琴ソープもすっかり新しくなっています

パーマをかけた女性

やっぱり印象だけで判断してしまうのは良くないですね。雄琴ソープというと昔ながらのイメージがある…

»more

雄琴のソープでVIP待遇を受ける優越感

ミディアムヘアの女性

小金持ちになったなら、ソープを利用したいと思うのが世の男性です。そして、そのソープにおいて女の…

»more

童貞、雄琴ソープで大人になる

セクシーな女性

初めてソープで筆おろしをしてもらった時のことは、正直緊張であまり覚えていません。まだ学生の延長…

»more

TOP